トップページ > 豆知識

mame

お花の配送・送料の仕組み又、当店の考え方とやり方です。
よく花キューピットですか?と聞かれますが、当店は違います
当店は自分の店のお花を配送・配達致しております!
週に2〜3回市場に行きお花を仕入れてきます。
なるべくロスを少なくし小まめに仕入れをすることで
お客さんに新鮮で新しいお花を提供したいと思うからです!
つまり、品種指定注文でも当店自慢の買い揃えたお花でも
新鮮さや品の良さは自信を持ってお薦め出来る
のです!が・・・
花キューピットのシステムは、皆さんご存知のとうり
全国に加盟店が有り、届け先の近くの加盟店の花屋が
送料一律○○円でパンフレットに載ってる花束等を届けるってのが
大まかな流れだったと思います。
ですが当店は、なるべく自分の選んできた花々や
お客さんがお選びになったお花をお届けしたいのです!

花キューピットのシステムは
良い点も有るのですが悪い点も有ります(当店も)。
その悪い点が当店の拘り・考え方からすると違うのです!
まず1つ!
何処の誰か知らない花屋を正直信用しきれない出来ないという点!
(花キューピットのシステムだとパンフレットの花を全部、しかも
 常に揃えて置いておかなければいけないって事でしょ?
 いつ注文が来るか分らへんにゃから!
 加盟店全て揃えているの?指定の花が無い場合は?
 色々考えると、やはり当店はお客さんの信用を考えると無理!
 変(悪い)な花や何やら入れられて持って行かれたら・・・
 と思うと怖いです。)
その2つ目!
仮に、送料500円・花束3000円計3650円の注文1つを例にすると。
おそらく花束は2000円・・入って2000円チョイほどかと思います。
まぁお花をチョクチョク買われる方はパンフレットを見たら気ずかれると思いますが。
入ってる花を計算して見て下さい
梱包の箱代(最低500円はします)や、店によっては技術代として
差し引いているということもあるみたいです!
これを、送料込みで3650円と思うのか!
送料は送料!花束は花束!でと思うのか?という事です。
当店は、送料は送料!花束は花束!って考えです!
送料1000円・花束3000円計4150円で500円値段に違いが出ますが
中身も違いが出るという事です!
その3つ目!
当店は、梱包の箱は市場で出る、バラ等の梱包されてた箱を
再利用しタダで使わさしていただき、花束から箱代は引きません!>(キズも殆ど無く、綺麗なのに一度で用済み。もったいない!
 
市場で毎回大量にゴミになるダンボール
 再利用する事で少しながらではありますが
 色々な面でエコかと思います!
 当店にもお客さんにも地球にも。)

その4つ目!
当然ながら技術代なども、頂きません!
その5つ目!

もちろん当店にも劣るシステムはあります!
それは、お届けするのに最低一日は早くてもかかってしまいます
殆どが翌日ですが、場所によっては2〜3日かかります。
しかし一日程度なら、新鮮なお花でしたら全然問題ありませんが
当店と同じく、良いお花を揃えておられるお店には
一日劣ってしまいます。

こういうことから、当店の全国配送は
自分が選んだ新鮮なお花を、店側に得な余計な付加を付けず
買って頂いたお客さんやお届け先の方に
喜んで頂けることを一番に考えております。
 
店頭・ネット注文に関わらず、お作りした花束等は
注文頂いた方のみ見て分るように、シリアルナンバーを
付けて載せております。
どんな花が贈られたのか?お知りになりたいときは
言って頂くと、番号でお教え致しております!

どうぞ、当店の配送・配達を一度ご利用下さいますよう
お願い申し上げます。

お花の上手な見方・買い方 )
色々有るのですが、誰もがまず出来る基本を知って頂きたいと思います。
何故ならそれが出来て応用や裏技を楽しんで欲しいからです。
まず花屋さんの花って殆どシャキィって水上がってると思います
(もちろん難しい花もありますが・・・)
それは仕入れした花を花屋が最初に水上げした!つまり
今日のその花の水の上がり方、上げ方が分かってるってことです。

その1
この花はこういう上げ方でっとかアドバイスを言ってくれる
お店なら(自分はアドバイスしますよ!)その通りにし
無い場合は、聞くといいでしょう。(変わった花は必ず)
その2
出来るだけ、用途に合わせてお花選びをして
あまり値段から選ばないほうが良いと思います。
(まず使う用途に対して気に入ったか入らなかったのか?
 良い花か悪い花か?それを踏まえて高いか安いか?)
そういう見方が損をしない見方だと思います!

用途によっては同じ花でも損得があると思います。
その3
なるべく長く花を持たせるということは、ある意味
花を咲かせられるか否かっとも言えます!
例えば
バラを蕾で買って咲かずに頭がオジギってことないですか?
やはり最後まで咲ききって花びらが落ちるくらいまで(汗)
咲かせる事が出来れば、おのずと寿命は良いはずです!
つまりは
咲きやすい花か?普通な花か?キチンと処置をすればOKな花か?
難しい花なのか?
花の使用用途によって、それをまずは花屋さんに聞く。
自分の技量と用途とを考えて選ぶと良いでしょう。
(ガンバって挑戦しましょう!)

蕾や価格に惑わされない!
1「蕾は特に、極端な暑い時期・寒い時期は咲きずらい場合が
 あります。
同じ100本の花も、早く咲くヤツもいれば
 遅く咲くヤツもいるのです!同じでも違うのです。

 時期によっては、咲きやすそうな花を選ぶのも良いかと
 思います。

2「また、蕾だけで茎の細い安い物は、
  持たせるって事から言えば敬遠した方が良いかと思います。
  (一概には言えませんが)
  花は変な咲き方をする事が多いですし、一度元気が無くなると
  水上げが出来にくい花が多いと思います。


花は繰り返し水上げ可能の良い物か?
使用用途に対して納得の価格・物か?

最後に一言。
花を待たせるには、良い花を安く買い
手を抜かず、こまめに手入れし
花の気持ちを考え接し、楽しみましょう!

花は喋れません、人が花の気持ちを
 察っしてやれば、笑って咲き微笑んでくれます。
 察っしてやれなければ、下を向き枯れるでしょう!

お花の持ち帰り方
最近は持ち帰るのに茎(足)を短く切ったり
ビニール袋に入れてぶら下げて帰る人など目につきますが
自分はあまり良いとは思いません。
他の荷物もあってなかなか難しいとは思いますが
なるべく手で上向きに持つ方が花が散ったり
折れたりしない確立は高いと思います!

また、花の茎(足)の長さですが
例え今の半分しか使わないとしても、なるべく長いまま
持ち帰りましょう。
何故なら、茎(足)は
1つ お店から家までに、花の元気が無くなる(水が下がる)場合
   元気にするため(水上げ)に必要だからです。
2つ それは花が咲き散るまで、繰り返しするため出来るだけ長く必要だからです。
3つ 特に夏の時期は、茎にアク・ヌメリなどがつきます  
 それをほってると、茎腐れを起こし寿命が縮みます。   
腐ったとこを切っても水は上げません、その上でないと
   そのため少しでも長さがあると良いのです。

経験上自分の意見です。
得はしても、損はしない っと思って頂けたら良いかと思います! 

お花のランク
お花を買う時、店によって価格や物の違いがあるでしょ?
もちろん価格は仕入れの関係で、上手くいく時もあれば駄目な時もある。
それ以外で出る違いは、花に限ったことでわないんですが
お花にもランクがあり、そこで決まるのです!
分けるとしたら、そうだな〜5つ!
1つ目 都道府県それぞれの花市場で仕入れる花の産地が違う。
2つ目 例えば「黄色の小菊」でも、その日の市場で
    何種類もある。(花には名前と名字があるのです)
3つ目 その一つの種類にも、特級・1級・2級・・・とあります。
4つ目 またそれらに、秀・優・良と組み合わさるのです(汗)。
5つ目 最後に、上で述べた同じ品物でも生産者で物がまた少し変わるのです。
    (自分の店は、5つ目まで拘って買い付けてます!
これらによって、価格や物でいえば少し異なってきます。

(お花の持たせ方 1
自宅に着いてまずは、バケツか洗面所で水を張り
花の様子を見て、一度ここで水を上げる!

その間に買い物の整理をすれば、終わった頃には
  水は上がり、直ぐに飾れる準備が出来てて無駄をはぶける

夏は特に暑い中水から出して移動するので、必ずしましょう!
また、よく茎(足)の先に濡れティッシュを!っと言われますが
乾燥をやわらげる程度で、チュッチュッって吸って元気にはなりません。
元に戻すには切るなり折るなりキチンと水上げをしないと戻りません!でもそんなに心配しなくても、花は意外と強いですよ。
ちなみに殆どの花は、ダンボール詰めで南は沖縄・北は北海道から
送られてきます!

時間にしたら何時間?(足には何も付いてませんし)外国産なら・・・

お花の持たせ方 2
1つ
次にお花を生ける時、2〜3回水上げをするための長さを
気持ち多めに取って置くと良いでしょう。
(用途にもよりますが、最近流行の小さめのアレンジや
 ミニブーケ風の花束は、持ちから言えば上げ直しが
 出来にくいためあまり良くはないでしょう。
) 
2つ
水はなるべくこまめに換えましょう
3つ
その時に、流水か張った水の中で茎(足)に付いた
ヌメリを擦り取りましょう!
このヌメリが染み込むと茎腐れを起こし花を傷めてしまいます
4つ
あとはお店から聞いたアドバイスや、自分なりの方法で
水上げしながら、花が駄目になるまで繰り返して行くだけです。
5つ
水上げってどのタイミングでしてますか?
例えば、シャキっと水の上がってる花に水上げをしたら
これ花を咲かせています!(悪く言えば、寿命縮めてる
水上げは必要最小限でいいのです!
少し元気がないかな?ぐらいの時に水上げしてあげると良いでしょう。葉っぱなどを見ていると、ピン!としてたのが少しフニャっと 
 してくるので目安にすると良いでしょう。

後は2つ5つの繰り返しです。

 

(コールキーパー
お花の温度と湿度を保って延命させる機械(ガラス張りの冷蔵庫)
のことをコールキーパーと言います。
当店では使っていません!何故か!
店側にはとてもいい物なんですが、難しいです!何が!
分かりやすく夏の時期を例に出します。
お花は温度差に弱いですよくお客さんで、花瓶の中に
氷入れてます!なんて言う方が多々おられます

氷が解けたら生温くなるでしょう、花はその時の温度差で
弱ります!
水が下がる
人間もクーラーの効いている場所から炎天下の外へ出ると
堪えるでしょう?それと同じです。
つまり、コールキーパーから常温の世界に出すと温度差が大きい
ので、花に負担が掛かりやすいのです。
新鮮(新しい)な品物の良い花は、水上げしたら難なく元通りの
元気な状態に戻ります!
ここで一番知っておいてほしいのは、本来の寿命と見せ掛けの寿命
が温度差が多いと出てくる!
ということ。
自分たち店側は、お花を仕入れて飾ってから咲き終わるまでの間
お金を頂けるのはここまでだ!とを引きます。
例えば、買いたて一本200円の花が三部咲きになれば(2〜3日経てば)一割サービスしよか!
五部咲きになれば(3日〜経てば)半額100円にサービスしよか!とか。
その代わり損得しないよう使用用途を聞いて説明し、納得して頂いてお買い上げして頂くという気使いが必要だ!
五部咲き100円が得で、買いたて200円が損な場合もあり又その逆も
お客さんの使用用途や使用考えであり得るのです!
少し話がズレた感が(汗)
本来10日間の寿命の花だと
お金頂けるとしたらおよそ5〜7日の辺りまでかな?(使用用途による)
ところがコールキーパーに入れておくと、常温に比べて寿命が延びる
当たり前だが仮に15日の寿命とすると、常温で10日の命が
コールキーパーの中だとまだお金を頂ける花に見えるんじゃないかな?

(使用用途による)
しかし常温に飾るということは、寿命は過ぎているため即駄目になるのです!だからお花を売る側(特に)がお金を頂くをどこで引くかが難しいんです!
もちろん今のことを踏まえて上手く使えば、お互い得をする機械ではあります。
ですからお客さんに、その各々の店の拘りや花の本質を見極める
目を養って頂けたらと思い、今回書きましたので次にお花を
お買いになると時は、その辺を思い浮かべながらお花見てください

違って見えることでしょう!

(六曜について)
カレンダーに、よく書かれていますが、
最近はあまり気にしてる方は少ないですが、贈り物をする時に気になる方は参考にしてみてください。
(用途にもよりますが、あまり気にしなくても良いと思います。)
その日の手渡す良い時間帯、悪い時間帯を簡単に書いてます。
先勝             ×
友引             ×
先負    ×         
仏滅    ×         ×
大安             
赤口              ×   
-----------------------------------
      午前       午後

(お見舞い)
人は病気になると誰しも弱いものです、花は見て喜んで頂けたり
元気を貰ったり香りで気を静めて頂けたり
人間の気に良い作用するものと思います!
注文の際、花瓶が心配かと思われる場合アレンジメントをおすすめします。
ただし、冬は暖房が効いているため花束をお薦め致します
(花瓶はナースセンターなどに置いてある場合が意外と多いですし、あまり気になさらないで良いかと思います。)
気になるという方は、花瓶をそえて(当店で売ってま〜す)
花束を送ると安心の上、退院後にお花を楽しんで頂けるかもしれませんし、良いかと思います。
(退院後、以前は花を飾らない人が、飾り始めるって人は多いようですよ。)

(誕生日祝い)
個人のイベントでもあり、家族のイベントでもあります。
小さな頃は一年一年の成長がたのしみで、
年を重ねると、敬遠されがちですが(汗)
老若男女、花をもらって嫌がる人は少ないですよ。

(退職祝い、定年退職)
同じ部署の全員、又は、親しい仲間内で、
お祝いするとよいでしょう。

退社又は、送別会の席などで、皆でお金を出しあって花を渡します
男性に差し上げる場合も、花を贈るのにためらいもあるかもしれませんが、
ご自宅で待つ家族も楽しんでいただくと思えばよいかと思います。
以外と好きな男性も多いですよ。

(出産祝い)
身内以外の場合、母子が退院されて、お七夜がすんだ後に出産祝いを贈ります。できれば生後30日頃までに贈るとよいでしょう。

  • 銀草園

  • 〒520-0046
    滋賀県
    大津市長等2-9-13


    電話番号 
    077-522-0524

    営業時間
    平日・土曜 
    8:45〜19:00
    日曜・祝日 
    8:45〜18:30

    定休日
    基本的に年中無休ですが
    年始は3〜5日程カレンダーによってお休みを頂きます。
    また都合により、急なお休みを頂く場合は
    ホームページにて告知いたします。


2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

■赤色・・・休日

ピンク色・・・配達が困難
   (TEL確認下さい。)
   *配送は可能

青色・・・配達可能
   (時間指定は不可。)
   *配送可能

二次元コード

携帯からでもアクセスできます。